音 やり方 テレフォンセックス テレホンセックス したいとき

こんかいは、したいときであいけいさいとのゆーざーであるごにんのじょせい(ひとりをのぞいてみんなじゅうだい)にしゅざいをかんこう。
あつまってくれたのは、けっこんゆびわがひかるA、テレフォンセックスぎゃるふうで3にんのおとこをてだまにとるB、みずしょうばいのDしたいとき、それからしたいとき、くにたちだいがくにざいせきちゅうのE。ぎんざにあるはんしゃりょうほうのりふれくそろじーさろんうけつけたんとうのCテレホンセックス、
ほんとうのところ、音じゅうだいじょせいごにんへのいんたびゅーをけいかくしていたものの音、とうじつになってことわられたため、すばやくえきまえで「であいけいさいとにかんするいんたびゅーのために、テレホンセックスしょうしょうじかんをとらせてほしい」となんじゅうにんかのじょせいによびこみをして音、わたしのあやしいよびかけにもするーせずにいてくれた、じゅうだいのEさんもごにんをあつめました。
だいいちに、ひっしゃのあいさつよりもさきにはなしをはじめたのは、やり方げんざい3にんのだんせいとかんけいをもっているBさん。
B(じゅうだいのぎゃる)「であいけいさいとについては、やり方「みなさんはなにがあってとうろくしたんですか?わたしはぱぱめあてでいまのかねづるはさんにんです」
へらへらしておしゃべりがとまらないBさんにテレフォンセックス、あとの4にんもちゅうちょしつつじぶんのたいけんだんをかたりはじめました。
A(おっとがいる)「わたしのばあいは、ただたんにしゅじんだけではものたりなくてであいけいをおもいついたんですよ。したしいゆうじんにもけいべつされるのはめにみえているんですがであいけいでおとことあうのはとめられないです。」
B「りようしだしたらうれしくなりますよね」
ひっしゃ「おかねのためにであいけいさいとをはじめるじょせいはすくなくない?」
B「おかねもくてきじゃなきゃこんなにつかわないですよ」
そのとききゃばくらでかせぐDさんがなにげなく、テレフォンセックスよのだんせいじんからするとしょうげきのじじつをうちあけました。

関連記事

Comments have been closed/disabled for this content.